あらゆる課題を「ワクワク」に変えるアイデアと実行力で、
多くのdivisionを輝かせる

―ひとつぶの由来―

 弊社の社名「ひとつぶ」の由来は、長岡の地元の農家「長部農場」の想いに共感して付けました。
 「あせひとつぶ、こめひとつぶ」のように、お米一粒でも作るのに大切な時間や労力がかかっています。仕事はどれも等価。どんな仕事でも精一杯の気持ちと覚悟でやり遂げ、クライアントにとって、一粒が大きなインパクトを与えられるように、「ひとつぶ」はクライアントのために、アイデアと実行力で貢献します。…続きはこちら

―農業支援の新しいカタチ―

 弊社は「世界えだまめ早食い選手権」の運営を支援しています。
 ブランド力を培ってきた第1期「ブランド化の土台作り」。今年度から第2期「ブランド力の強化及びブランド利用による課題解決」がスタートします。動きの軸を「枝豆」に絞り、一点突破で長岡市を「えだまめシティ」へ。そして、楽しい町を想起させる、人が集まる町づくりへ。…続きはこちら